アトピー 顔 赤み 冷やす

アトピーによる顔の赤みは冷やすといい?

スポンサーリンク

アトピーになってしまうとそのかゆみもとてもつらい症状ですが、もう一つ困った症状として、赤みが出てきてしまうというものがありますよね。
特に、顔などの人目に付きやすい部分が真っ赤になってしまうと、とても恥ずかしくて、外を出歩くのも嫌になってしまうほどですよね。
このような、顔の赤みを取り除くよい方法はないのでしょうか?
赤くなってしまった部分は冷やすとよいという話も時々耳にします。
しかし、これは本当なのでしょうか?
確かに、赤くなってしまった部分を冷却することによって、その周辺の血管を縮ませて、血液が流れる量を少なくすることができるでしょう。
これによって、一時的には赤みを抑えることができるかもしれません。

スポンサーリンク

しかし、時間がたって血流が戻ってくると元通り赤くなってしまいます。
それどころか、冷却されていた分余計に赤くなってしまうということもあるようです。
人前で常に患部を冷やし続けるということもできないでしょうから、この方法はあまり現実的ではないのかもしれません。
それでは、いったいどのようにして対処していけばよいのでしょう。
結論としてはあまり面白くないかもしれませんが、やはり通常どおりお薬などを利用しながら地道に治していくしかありません。
赤みが気になってしまうのはよくわかりますが、だからと言って、無理やり赤みだけを何とかしようとするのではなく、根本的に治療していくことを念頭に置きながら取り組んでいくようにしましょう。
結局はそれが一番の近道となるでしょう。

スポンサーリンク